インプラントとクラウン

インプラントとクラウンの決定的な相違は、自分の歯根を使えるかどうかの問題です。
虫歯などで義歯が必要になるケースでも、歯根部が損なわれていなければ上からすっぽりとクラウンをかぶせることが可能です。
しかし、根から抜いた場合は入れ歯もありますが、失った歯根を補うため、人工歯根を埋入するインプラント治療を検討することになります。
どうしても避けられない問題ですが、インプラント治療は高額になることを知っておいてください。
ごくまれに、インプラント治療が保険適用されることもありますが、おそらく、相当厳しい条件をクリアしたのでしょう。
普通は治療の全てが自費になるのが高額の負担を避けられない理由です。
インプラントの材質などを選び、極力安くしても十数万円、難しい治療を受けるケースでは数倍の費用がかかるケースもあることを承知しておく必要があります。
多くの方にとって、インプラント治療を始めるとき心配なのは、高額な負担を覚悟しなくてはならないことでしょう。
ほとんどのケースは保険適用外で、ほとんど全てが自由診療となるのが現状なので、インプラントを何本埋め込むのかや、どんな材料を選ぶかによって費用にはかなりの開きが出ますし、歯科医院が技術料をどう見るかで費用が異なることはもちろんです。
そして、定期検診にも費用がかかってくるという点にも注意が必要です。
インプラント埋入は外科手術なので、術後は極力安静を保って過ごさなければなりません。
日常生活でも歯に負担がかからないようにして、明らかに負荷がかかるレベルの運動は控えることが望ましいです。
傷口に負担がかかり、ふさがりにくくなる場合もあるのです。
運動を習慣にしている方の場合はいつから再開して良いか、歯科医と共通理解しておくことをすすめます。
入れ歯の装着に違和感があるという方、また、入れ歯にすること自体が嫌だという方にとって適用されるのがインプラント治療です。
人工歯根をあごの骨に埋め込む手術をして、その上に人工歯をつける治療で、おおむね保険適用外となり、治療費は高額ですが入れ歯よりも見た目の自然さに優り、自分の歯と同じように使えるので、食事も美味しいと思えます。
あくまでも見た目、もしくは使った感じを求められるなら、何といってもインプラントです。
検査から治療後のメンテナンスまで、インプラント治療はほぼ全面的に保険適用外です。
保険がきかない理由ははっきりしています。
インプラント治療と一口に言ってもブリッジや入れ歯と比べればわかるとおり、歯科医や歯科技工士の手間がぐっと増えるためです。
インプラントを埋め込む手術前後の処置や、かみ合わせが落ち着くまで時間もかかるので完全に治療が終わるまでの医療費はかなりのものです。
これを保険適用にしてしまうと、医療費のさらなる増大を招くので、適用拡大の見込みはありません。
インプラントを埋め込んだ後、その歯は当然、虫歯にはなりませんが、インプラント周囲の組織に異常が起こることはあります。
せっかく行ったインプラントを維持するためにはケアが欠かせないわけで、歯周病を予防するために、毎日のセルフケアと定期検診が必ず求められます。
ケアが完璧であっても、歯茎の腫れや出血、口臭などの症状があればインプラント周囲炎を起こしているかもしれません。
感染が重篤化する危険性があるので早急に診察を受けましょう。
最近よく聞くようになったインプラント。
差し歯とはどう違うのか見てみましょう。
差し歯は文字通り、歯に差し込むものです。
つまり、残った歯や歯根をベースにして、そこに人工の歯を差し込むものです。
そのため、歯そのものを抜いてしまうと、埋め込む所がないので使えません。
さて、そこでインプラントですが、これはチタンでできた人工の歯根を顎の骨の中に埋め込んで、その上に人工の歯を取り付けて固定するという施術なのです。
差し歯と比べて高額なのは悩み所ですが、抜歯などで歯を失っている場合にも気にせず行えるのが最大の特長であるといえます。
費用がかかるだけに、インプラントの耐久性が気になります。
実際のところ長く使っている症例は多くないのが現状ですが、歯科医の指導に従い、メンテナンスを欠かさなければ本来の歯同様の耐久性を得られるというのが多くの意見です。
ということは、日頃のケアを欠かさなければ長期間トラブルなく使うことも可能ですが、他の自分の歯と同じように、ケアが行き届かなければ維持できなくなる異常も起こりうるということを肝に銘じておくべきです。
これからインプラント治療を始めようと決めても、どのくらい費用がかかるか心配だと思います。
ちょっと調べればわかりますが、治療費は統一されておらず、歯科医院によって相当な開きがあります。
なぜなら、インプラントは保険適用外がほとんどで、費用を自由に設定できるのです。
ただし、おおよそ相場は決まっています。
歯一本分のインプラントで、40万円前後が相場です。
こちらもどうぞ>>>>>研磨剤とホワイトニング

コメントを残す